いざという時に頼りになるのはお金です。

いざという時に何が頼りになるかと言うと。。。

 

それはやはりお金です。

 

あまりお金お金と言いたくはありませんが

 

お金がなければ出来ない事はこの世にはいっぱいあります。

 

経済的に自立出来ていれば
しなくてもいい我慢も少なくて済みます。

 

貧困生活に陥る原因の一つに
結婚生活の破綻があげられます。

 

結婚生活の破綻の原因のうち一番多いのは
なんといっても
夫婦のどちらかに愛人が出来たときでしょう。

 

専業主婦の場合、
それまで夫の収入に頼って
経済的な苦労がなくても

 

この時点で離婚になった場合
人生が暗転する場合があります。

 

夫の収入が多い場合は
それなりの慰謝料は入るかもしれませんが

もしそうではない場合
充分な生活費は望めないのが実情です。

 

長い間
外で働いていなかった専業主婦にとって

急に職に付くのは大変です。

 

もし歳を取っているなら
何処も雇ってはくれないでしょう。

 

子供が自立したら 趣味を楽しもうと思っていても
そのようなゆとりの生活は望めません。

 

この場合、
専業主婦の選ぶ道は3つしかありません。

 

1、夫に愛人と別れさせ
夫を全面的に許すか、
又は、我慢して
外見は普通の夫婦生活を続ける。

 

2、離婚はせず別居して
夫から生活費を受け取る。

 

3、離婚して夫から慰謝料を受け取る。

 

このうち2、と3、は
夫次第でその額が変わり、
その後の経済的生活に大きな変化が表れます。

 

この世の中に
分かれた相手にいつまでも寛大でいられる人は
少ないと思います。

 

いざという時に頼りになるのはお金です。

 

いざという時困らないようにしておけば安心です。

 

そのビジネスとは⇒◆「ネットワークビジネスで海外への道」 より 無料資料をお届けします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。