インターネットを利用しない手はありません!

あなたもすでにお気づきですよね?

 

インターネットビジネスが盛んになって来ています。

 

この情報時代に盛んにならない方がおかしい…と言っても過言ではないと思います。

 

今まで遅れをとっていた日本でも
インターネットを利用したネットワークビジネスに関わる人がとても増えて来ています。

 

日本におけるネットワークビジネスにはマイナスイメージがありますが、
海外でのネットワークビジネスは、すでにビジネスとして認められています。

 

アメリカでは今、
高学歴女性が大手会社を退職し
どんどん参加し始めていると先日知りました。

 

このネットワークビジネスは小額資金で誰でも簡単に始められます。

 

このことから、昔から
詐欺師、誇大妄想家、不誠実な人、無責任な人、あるいは商品への愛着が強くて熱狂的に宗教のように勧誘を行う人などが
とても残念な事に、初期のネットワークビジネスの悪いイメージを作ってしまいました。

 

どんなに会社が優れていても
どんなに会社の製品が素晴らしくても

その製品を扱うディストリビューターの行い1つで
会社や製品のイメージが低下してしまうのは。。。残念ですが避けられないことです。

 

ところで、あなたは「3・3・4の法則」をご存知ですか?

 

10人いる場合、
その内3人が味方、3人が敵、残り4が中立となる。。。という確率論です。

 

ネットワークビジネスにおいては
その確率がもう少し低く、
おそらく10人に声をかけても1人興味を持ってくれるかどうかです。

 

だったら、
いったい何人に声をかけたら成功するのでしょうか?

 

インターネットの力で、
このビジネスを取り巻く状況が近年大きく変わってきました。

 

従来の口コミビジネスのように身内や友人知人を誘わなくても、
インターネットを使えば、
日本中、いいえ世界中の人達に宣伝できます。

 

あなたが日本にいなくても
たとえ外国にいても
日本語で宣伝ができるのです。

 

もちろん、
語学堪能なら日本人以外にも宣伝できます。

 

そして又、
今までのネットワークビジネスに対する悪い評判や世間の誤解を解くための情報などが、
個人レベルで発信できるようになりました。

 

そうする事で
ネットワークビジネスに対する世間の認識も大分変わってきています

 

ご存知のように、
ロバート・キヨサキ氏やロバート・アレン氏などのベストセラー作家による多大な賞賛や大手企業の相次ぐ参入により、
医師、弁護士、政治家、会社社長など、社会的地位の高い人たちもこのビジネスに参加し始めています。

 

経営指導の神様と言われている船井幸雄氏が、
ネットワークビジネスの有効性と必要性を何冊かの本にまとめて出版しています。

 

さらに21世紀になり、
アメリカから新時代のネットワークビジネスが参入してきました。

 

この情報時代に
インターネットを利用しない手はありません!

 

そのビジネスとは⇒◆「ネットワークビジネスで海外への道」 より 無料資料をお届けします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。