老後の生活補充資金を確保しましょう!

あなたは
定年後の収入がどのくらいあるかご存知でしょうか?

 

ある研究所の調査によると
退職後の生活に必要な資金は
現役時代の生活費の約70% だそうです。

 

これでは
公的年金だけでは
それまでの生活水準が保てません。

 

不足分は、自分でなんとか工面しなければなりません。

 

必要な老後資金の計算は、
月々の不足分X12カ月X35年

 

上記の計算式は
あくまでも
定年退職から35年生きると言う計算です。

 

ですから
もっと長生きすれば もっとお金が必要だ。。。
という事になります。

 

上記の計算ですと

もしも 不足分が5万円だとしたら
2100万円

 

専業主婦の場合は、
夫の死後
公的年金の支給額はさらに減ります。

 

60%程度になってしまいます。

 

これはドイツの場合も
たいして変わりません。

 

ですから専業主婦の場合は、
この分も考慮に入れておく必要があります。

 

女性の寿命は長いです。

 

この研究所の推進値は
3000万円と出ています。

 

あなたには
3000万円の
老後の生活補充資金はおありですか?

 

インターネットを使ったビジネスで
老後の生活補充資金を確保しましょう!
👇
◆「ネットワークビジネスで海外への道」 より 無料資料をお届けします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。