若い頃からの生活設計のおかげ

老後にお金がかかる事は以前にも書きましたが、
年金が沢山貰える人はともかくとして
殆どの人にとって
年金では生活が苦しいのが実情だと思います。

 

その対策方法として
色々な手段が考えられます。

 

ご近所の老夫婦が持ち家を売り
新築のアパートを買って引っ越しました。

 

その理由は

●庭仕事が大変
●大きな家は維持が大変
●階段の上り下りが辛い

などでした。

 

でも本当の理由は。。。

 

持ち家を売って
アパートを買った残りのお金を
老後の生活資金として考えていたのです。

 

若い頃から
その計画だったようです。

 

年金に加えて家を売買した差額で
今では羨ましい程のゆとり生活を送っています。

 

このように
持ち家もやりようによっては
良い老後の生活資金になります。

 

彼らは
屋内駐車場
エレベーター付きの新築の住居で
快適な生活を送っています。

 

「庭仕事がなくなって楽になった」と
今ではベランダに鉢植えと周りの借景を楽しんでいます。

 

このようなゆとり生活も
若い頃からの生活設計のおかげですね。

 

将来のゆとり生活は
若い頃からの計画で決まります。

ネットワークビジネスで
将来入り続ける収入の為に 今活動しましょう!

 

そのビジネスとは⇒◆「ネットワークビジネスで海外への道」 より 無料資料をお届けします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。