所得には3つの種類がある

所得がどのくらいあるかで
私達の生活のスタイルが決まりますが
その所得には3つの種類があります。

 

1、労働所得

勤労所得とも言いますが、
働いた分の給料をもらいます。
昇給して所得が上がると税金も増えます。
そして定年退職した時点で
この労働所得はストップします。

 

2、不労所得

不動産や印税等からの収入です。
ネットワークビジネスもこれに属します。

 

3、ポートフォリオ所得

株式、債券、投資信託、
銀行口座などからの収入です。
手数料がかかります。

 

世の中の金持ちは
この2番と3番の所得を持ち

1番目の労働所得だけで生活する人達は
お金を貯めるのは非常に困難となるようです。

 

それは

 

労働所得を
不労所得やポートフォリオに変えないからです。

 

その理由は

 

その方法を知らない事と
知っていてもそうする勇気がないからです。

 

「資金がないから出来ない」

 

というのも理由の一つにあげられると
多くの方は思われているようですが

 

そうではありません。

 

2番の不労所得のネットワークビジネスは
印税や不動産と違って

 

特別の才能がなくても
小額の資本金で始められます。

 

ただし

成功する為には…

 

まず、最初に


堅実な会社とグループを選ぶ必要があります。

 

 

土台がしっかりしていなければ

努力は無駄になり
多くの時間の損失につながります。

 

土台がしっかりしているそのビジネスとは⇒◆「ネットワークビジネスで海外への道」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。